介護職 転職

現職との待遇の違いに驚き!

介護職未経験でも、初めての転職でも大歓迎。
年収400万円以上やキャリアアップも可能!

完全無料です。1分登録は今すぐ

最強の職務経歴書作成法

採用担当者に、中途採用で応募書類を見る際に重視する点を1つ選んでください。
と尋ねた結果、1番多かったのは「業務経験」で34.3%、
2番目は「志望動機」で19.0%だったというデータがあります。

 

 

業務経験が最も重視される理由は、中途採用では採用後に

介護職への転職

即戦力になることが求められているからです。

 

 

採用担当者は職務経歴書を通して、
「入社後に当社で具体的に何ができるのか?」
という観点で、企業側のニーズ
(今回採用したいと思っている人材)と
応募者がマッチしているかどうか
見極めたいと思っています。

 

 

なので、職務経歴書を書く際に最も心がけないといけないことは、
「企業側が入社後にどのような業務を採用者に任せたいと思っているのか」を知り、
自分はその業務が得意です。好きです。身に付けたいと思っています。
とアピールすることです。

 

 

「あなたの会社が欲しいのは、こういう人材ですよね?
実は、私がピッタリその人材です」と言ってやることです(笑)

 

このアピールを込めた書き方ができるようになると、
書類審査で落とされることはまず無くなります

企業側のニーズを知る

企業側のニーズは求人情報に書かれています。
求人情報は企業側のニーズを見落とすことの無いように
じっくりと何度も読み込んでください。

 

 

企業側のニーズには大まかに2種類あります。

 

1つは「こんな性格の人が欲しい」というぼんやりとした人柄的なニーズです。
もう1つは「この業務ができる人が欲しい」という具体的なスキルや経験のニーズです。

 

この2種類のニーズを求人情報から読み取り、自分の性格やスキル、
経験とマッチすることをアピールしていきます。

求人情報を見てみよう

例えば求人情報に

 

 

ご入居者様一人ひとりのご希望や想いや背景を理解したうえで、
その方に必要な介護、入浴などの補助や行事・レクレーションなどを企画・立案します。
接客販売や営業など、人と接する仕事の経験(アルバイトを含む)があると尚可。

 

 

と書いてあった場合、人柄的なニーズ

 

・「ご入居者様一人ひとりのご希望や想いや背景を理解」できる人柄
・「接客販売や営業など、人と接する仕事」が好きな人柄

 

となりますし、
スキルや経験のニーズ

 

 

・「介護、入浴などの補助」ができる人
・「行事・レクレーションなどを企画・立案」できる人

 

 

となります。
もし「行事・レクレーションなどを企画・立案」した経験がない場合は、
行事・レクレーションでなくても、なんらかの「企画・立案」した経験を
アピールすれば大丈夫です。

自分の経験を掘り起こす

志望動機

企業側のニーズを捉えたら、その経験が自分にないか思い出してみましょう。

 

 

「ご入居者様一人ひとりのご希望や想いや背景を理解」できる人柄であれば、
誰かの希望や想い(考え)を思いやって上手く行ったことや感謝されたことはないか?

 

 

「接客販売や営業など、人と接する仕事」が好きな人柄であれば、
接客や営業の経験で上手く行ったことや感謝されたことはないか?

 

 

接客や営業の経験がなければ、人と接することで
喜びを感じたことやうれしかったことはないか?

 

 

ポイントは、企業側のニーズを基に自分の経験を掘り起こすことです。
そうすることで企業側のニーズにマッチした経験を掘り起こすことができます

職務経歴書に反映させる

掘り起こすことのできた経験を職務経歴書に反映させましょう。

 

 

職務経歴書にはだいたい【経歴要約】【勤務先企業】【職務内容】
【職務実績】【アピールポイント】といった項目を書くことになると思います。

 

 

【職務実績】には「スキルや経験のニーズ」から
掘り起こした経験を書いてください。

 

 

【アピールポイント】には「人柄的なニーズ」と「スキルや経験のニーズ」の
どちらから掘り起こした経験を書いても大丈夫です。

複数社に応募する場合は・・・

いくつかの企業に応募する場合は、
同じ職務経歴書の使いまわしは絶対にしてはいけません

 

 

そんなことをしたら、書類審査で落とされるのは当たり前です。
落とされるのであれば応募していないのと結果は一緒です。

 

 

【経歴要約】【勤務先企業】【職務内容】は
どの会社に応募するときも一緒でいいですが、
【職務実績】と【アピールポイント】は、応募先によって書き直してください。

 

 

企業が違えば、企業のニーズも違うので、
応募する先のニーズに合わせて書き直すことが絶対です。

「日勤のみ、日曜休み」なんてワガママも通る!

働きながら受講料0円で資格が取れる。
未経験、無資格でも今すぐ転職OK。

完全無料です。1分登録は今すぐ